So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

皇帝ダリア開花

自宅の皇帝ダリアが開花しました~、夏場の猛暑で傷み3本しか開花していません~。枇杷は強剪定で花芽が少なく蕾です、冬咲菜花・ポリジは咲き始めです~(^^♪

自宅の皇帝ダリア、少ないからか訪花は確認出来ません~(^^ゞ
CIMG4660.JPG

枇杷は花芽が少なく、未だ蕾です~(^_^)
CIMG4665.JPG

咲き始めた冬咲菜花とポリジ
CIMG4664.JPG

CIMG4667.JPG

自宅近くの休耕田にはコスモスが満開、セイタカアワダチソウも咲いていますが訪花無し~。
CIMG4669.JPG

CIMG4670.JPG

暫く見なかった巣屑に多数の蜜蜂が~、オオスズメバチは見かけません~(@_@)
CIMG4668.JPG

今日は天気が良く、蜜蜂の出入も多い~(^^♪
CIMG4671.JPG

自宅の蜜源植物は咲き始めだからか訪花が確認出来ない~、巣箱は結構出入が有るのですが何処に行ってるのでしょうか~??
自宅のオオスズメバチは見なくなりましたが、山の蜂場には来ています~。ペッタンコにくっ付いているのはワーカーで雄蜂が見えないのですが~???
nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

不調群

オオスズメバチが来襲していた群、強群だったのに出入が少なくなってます~。内検すると巣板が露出している~、1ヶ月前には箱一杯だったのに~(@_@)

内検すると蜂が居なくなって巣板が露出~(+_+)
CIMG4640.JPG

夕方見ると近くを複数の徘徊蜂が~、巣箱からも出て落ちていく蜂が~(>_<)
CIMG4656.JPG

オオスズメバチに襲われ出入が少ないのかと~、考えれば逆で・・蜂数が減少して巣板に薄い蜜を溜め(スムシ対策)発酵してオオスズメバチを集めていた~(@_@)
Kウイングは見られなかったが、アカリンダニの感染が原因でしょう~。涼しくなって蟻酸を1回処方したが・・強群だから甘く見ていた~、十分な対策が必要でしたネ~(+_+)
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ミツバチ捕獲器 [蜜蜂]

アカリンダニ調査の為に、農研機構の前田さんからサンプル容器が送られてきました~。今回の容器は小さく、以前の様に網で捕獲して入れるのは難しい~(@_@)
ピンセットの捕獲も考えたが、淡路オフ会で見た捕獲器が良さそうで自作しました~(^^♪

送られてきたサンプル容器、小さいでしょう~(^^ゞ
CIMG4646.JPG

100均で使えそうな容器を、2種類物色してきました~(^_^)
CIMG4647.JPG

蓋に6mmと10mmの穴を開けます~、プラカップはストロー穴が偶然10mmでした~(^_-)-☆
CIMG4648.JPG

6mmにストローを、10mmに内径8mmのビニールパイプを差し込みます~。
CIMG4653.JPG

完成したので試験捕獲~、無事成功しましたよ~(^^♪
CIMG4652.JPG

吸い口は普通のストローなんです、これは蜜蜂を吸い込まない為に細い径を選びました~。捕獲パイプは8mmで十分なんですが、吸う方が細いので強く吸わないと捕獲出来ない~(+_+)
オフ会の記憶が曖昧で、どんな大きさのパイプを使っていましたかね~?
nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

オオスズメバチ来襲 [蜜蜂]

ツルニンジンの花が終わったらオオスズメバチが巣箱に~、例年なら未だ咲いていますが今年は早くも終了~。巣箱から離れないので蜜蜂が出られません~(>_<)

底板が古くなり、齧られて隙間を広げています~(@_@)
CIMG4632.JPG

巣板が見えていますが蜂は居ます~、機嫌が悪い~(^^ゞ
CIMG4636.JPG

巣箱を除けると侵入したのは、キイロだけのようです~(+_+)
CIMG4637.JPG

新しい底板と交換しました~、越冬出来るかな~?
CIMG4638.JPG

夏場に消滅した巣箱を持ち帰り、オオスズメバチを集めます~(^^♪
CIMG4643.JPG

2週間で90匹程度捕獲~、最近まで10匹もいなかったのにネ~(^_^)
CIMG4645.JPG

気温が下がったころツルニンジンの花が終了~。スズメバチが集まってましたから・・、目標が花から巣箱に変更になったようです~(+_+)
夏場に消滅した箱を置くとスズメバチが集まります~、キイロは捕殺オオスズメバチは焼酎風呂に直行です~(^^♪
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ア~勘違い [蜜蜂]

1週間前に蜂蜜絞り機を初使用しました~、ONOさんも書いていましたが少量採蜜用ですネ~。衛生面を考えた製品ですが、スイッチ位置や使用後の清掃には改善が必要です~(+_+)
先日ネットを見ていると、不満を解消出来る製品を見つけました~(^^♪

野菜の水切り用・・こんな製品を探してました~、これなら衛生面も問題無し~(^^ゞ
CIMG4629.JPG

脱水槽が取外し可能ですから、内部清掃も簡単です~(^_^)
CIMG4631.JPG

で、早速購入した製品が届きましたよ~(^^♪
CIMG4626.JPG

ステンレスの脱水部は簡単に取り出せます~(@_@)
CIMG4627.JPG

あら~、内部に何か見えますけど・・、内部は二重構造なのね~(>_<)
CIMG4628.JPG

野菜の水切りには、ステンレスの脱水槽を使って衛生面に配慮~。使った脱水槽は簡単に取り外して清掃、よく出来ています~(^_^)
でも、蜂蜜絞り機として使用するのは・・、今までと同じ内部清掃が出来無い問題が~。カタログだけ見ると、良い製品だと思ったのですがネ~(+_+)
nice!(1)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

蜂蜜絞り機使いました~ [蜜蜂]

蜂蜜絞り機が届いていたのですが・・、自宅の飼育群で採蜜出来る状態の群が居ません~。夏枯れで蜜の減った群ばかり・・、そこに神社の群を採蜜したいと連絡が~(@_@)

神社の境内に置いて有る巣箱を採蜜します~(^^♪
CIMG4613.JPG

キイロは来ていましたが、オオスズメバチは別の場所を襲っていました~(^^ゞ
CIMG4615.JPG

こちらでは、角胴を全摘出での採蜜です~(^_^)
CIMG4616.JPG

巣板の蜂はブロアーで吹き飛ばします~、豪快ですね~(@_@)
CIMG4617.JPG

こちらの群はオオスズメバチに侵入され、蜂数が減ってスムシの活動が~(>_<)
CIMG4620.JPG

蜂場から持ち帰って自宅で採蜜です~、結構落ちますね~(^^ゞ
CIMG4621.JPG

殆んどの蜜が垂れて巣板はカラカラに~、裏表を入れ替える必要が有りますけどネ~(^^ゞ
CIMG4622.JPG

一度に入れられる巣板が高さ10cm×50cm位なので、1回に高さ15cm重箱の巣板1枚分位です~。時間的には1分も必要無く、ひっくり返して再度回転・・1回に3~5分程度かな~(^^♪
1段採蜜に使う位で丁度良いかと~、結構汚れるし蜜が付着するので多いと大変でした~。必要な道具は垂れ蜜容器一式+絞り機ですから、急が無ければ垂れ蜜で十分かと~(^^ゞ
nice!(1)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

台風被害 [蜜蜂]

台風の被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます~m(__)m
我家は21号より風も弱く(突風が無かった)、鉢の転倒も少なかったです~。安心していたら、蜂友さんから巣箱が転倒しているとの連絡が~(@_@)

転倒した巣箱・・、巣落ち逃去群で撤去予定でした~(+_+)
CIMG4585.JPG

巣箱の周りに数匹のオオスズメバチが~、危険です~(>_<)
CIMG4586.JPG

自宅に帰り、補虫網と焼酎の入った瓶を持って再度行ってきました~。1匹ずつ刺激しないように捕獲して焼酎風呂へ~、数匹逃げられたが無事持ち帰った~(^^♪
今日蜜蝋にします~(^_^)
nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

オオモクゲンジ [蜜源植物]

オオモクゲンジが咲いて小さい花が一面に落ちています~、昆虫が訪花して受粉したら花が落ちるのか?未だ花は沢山有りますが・・、樹には袋状の実生も大きくなってます~(@_@)

咲き始めて2週間位か~、既に袋状の実生が見えます~(^^♪
CIMG4583.JPG

今の季節花が少ないのか色々な昆虫が訪花します~(^_^)
我家の蜜蜂も沢山訪花しますよ~(^_-)-☆
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ギンケイ雄 [日常風景]

ギンケイの羽根が生え替りました~、雌は変化が少ないのですが・・雄は鮮やかな羽根になりましたよ~(^_^)

ギンケイの雄は2羽・雌が3羽居ます~(^^♪
CIMG4565.JPG

ギンケイのテリトリーは広く・・、小屋が狭いので増築が必要なのですが~、暑い季節はやる気が出ませんでした~。涼しくなって作業に取り掛かったら・・雨天が多い~(+_+)
nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

ツルニンジンの開花 [日常風景]

自宅のツルニンジンが開花しました~、薬効は朝鮮人参と同じなんです~。朝鮮人参は栽培が難しいのですが、ツルニンジンは簡単なんです~(^_^)

名前に有る様にツル性で、葉は陽射しが必要です~。蕾を沢山付けます~(^^♪
CIMG4576.JPG

蕾が大きくなると色が付いてきます~(^^)/
CIMG4577.JPG

開花すると・・、スズメバチが訪花し受粉します~(@_@)
CIMG4581.JPG

下向きの花が、受粉後の実生は上を向きます~(^_-)-☆
CIMG4579.JPG

実は巣箱の近くに植えているんです~、訪花したスズメバチは巣箱を襲いません~(^^;
CIMG4582.JPG

自宅ではオオモクゲンジが開花中です~(^^ゞ
CIMG4575.JPG

ツルニンジンは薬効が朝鮮人参と同じで(効果は劣る)、栽培が簡単なので健康食品としてお勧めです~。韓国ではポピュラーな食品です~(^^♪
ツルニンジンは日本の在来種でもあり、ジイソブやバアソブと呼ばれてます~。蜜蜂の巣箱近くで栽培すると、訪花しても巣箱は襲わないんです・・何でかな~??
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感