So-net無料ブログ作成

自宅群の異常 [蜜蜂]

自宅群を見に行くと巣箱前に多くの死骸が散乱しています~、オオスズメバチと格闘したのかと思ったのですが~。ペッタンコのオオスズメバチは僅かに動くだけです~(@_@)

巣箱前に散乱した蜜蜂・・(+_+)
CIMG0033.JPG

巣箱上のペッタンコで僅かに動くオオスズメバチ~(@_@)
CIMG0034.JPG

巣箱の出入は活発で順調に思えます~(^^♪
CIMG0035.JPG

暖かいと枇杷に訪花しています~(^^♪
CIMG0032.JPG

オオスズメバチの死骸が有ったので、格闘したと思ったのですが~。蜜蜂に傷が無く・・外勤蜂が帰ってきたが、急激な気温低下で巣箱前で動けなくなったのでは~??
年末も近いこの季節に、オオスズメバチが来襲することに驚いています~。多数捕獲されますから同じ巣からでしょう~、初めての経験です・・雄蜂だけが巣に残ったのか~?

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

怪我 [日常風景]

怪我をした鳥が自宅横の用水路に居ます~、私がスリングショットで撃ったわけでは無いですよ~。左の羽が変に曲がっていますから、電線に当たったのかも~(@_@)

左羽を痛めた鳥
CIMG0031.JPG

近づくと逃げてしまいます~、餌は無いと思うのですが・・。池と用水を行き来しています~、飛べませんが野犬に襲われる心配は無いでしょう~(^_^)
餌が無いと越冬は無理かと・・、捕まえるのは可能でしょうが・・何処で保護してもらえるのか・・?鳥インフルも有りますから、パンでも食べれば良いのですが~(+_+)

鳥害 [日常風景]

自宅のミカンがカラスに荒らされています~、テープを張ったり鳥害除けを吊るしても効果が有りません~、もう少し樹に生らせて甘くしたいのですが~(@_@)

テープや脅しも効果が有りません~(>_<)
CIMG0021.JPG

樹の下で食べています~、上手くちぎって一羽が一個くわえて飛んでいきます~(+_+)
CIMG0019.JPG

樹の上でも食べ散らかします~(@_@)
CIMG0029.JPG

近づくと近くの電線や電柱に・・、人が居なくなると直ぐに降りてきます~((+_+))
CIMG0025.JPG

CIMG0028.JPG

我慢の限界に・・、こんな物を購入~(^^♪
CIMG0023.JPG

脅かすのが目的ですから~、球はドングリです~(^^ゞ
CIMG0030.JPG

ネットを掛ける事も考えましたが・・、収穫後には剪定作業が有ります~。人を見れば逃げますが・・居なくなると来ます~、隠れた場所からの脅しは効果が有るかと~(^^ゞ
ドングリの球は目標に真直ぐ飛んでいきませんが、効果は十分です~。ところで、ドングリを拾いに行くと落ちていません~、蜜蜂が居ないので受粉してないのでしょうか~(@_@)

nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

改)蜂蜜糖度上げ(布団乾燥機) [蜜蜂]

布団乾燥機を使った糖度上げですが・・、埃を防止する為に蜂蜜容器を置く場所は仕切りをしました~。マスクを通過した綺麗な空気だけが、蜂蜜を入れた場所に供給されます~(^^♪
発想は良いのですが・・効率が悪く、糖度は2時間で1度の上昇だけ・・(+_+)

スロー人さんからも指摘の有った循環型に改造します~(@_@)
CIMG2756.JPG

蜂蜜を入れた部分に換気用の穴(右上青い部分)を開けました~、テスト前は20℃45%です。
CIMG2770.JPG

蜂蜜の糖度は72.6度
CIMG2769.JPG

洗濯機の排水ホースで、布団乾燥機の吸気口に内部の温風を循環させます~(^_^)
CIMG2780.JPG

蜂蜜を入れた部分は、38℃20%になっています~(^_^)
CIMG0014.JPG

循環した温風は、布団乾燥機の吸気口で45.6℃有りました~(^^♪
CIMG0017.JPG

2時間後の蜂蜜は、77.7度迄約5度上昇しました~(^◇^)
CIMG0022.JPG

実は循環型に改造した後試運転したのですが・・、蜂蜜容器横で30℃迄しか温度上昇しませんでした~。そこで、上部マスクの2ヶ所を”さらし”に交換・・、温度上昇が不十分で更に2ヶ所をオーガンジーにして今回の温度を確保しました~(^^ゞ
温風は50℃未満ですから、蜂蜜の品質には影響無いと思います~。完全循環型は布団乾燥機の負荷が大きくなります、2次空気を取入れる方が良い様です~(@_@)
オーガンジーの部分は改造の余地が有りますネ~、良い素材は無いでしょうか~??

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カメラが帰ってきました [日常風景]

修理に出していたデジカメが帰ってきました~、テクニカルセンターの見立てと同じ部位の故障でしたよ~。内臓ストロボの故障が原因でしたが、レンズ部の動作も重かったのがスムースになっています~(^_^)

修理され戻ったカメラ
CIMG0027.JPG

修理費用は2ヶ所の部品ユニット(ストロボ・レンズ)を交換して9747円でした~、新しいカメラを購入しても3倍は必要無いですから考えます~(@_@)
主要部品2ヶ所交換してますから・・仕方ない値段でしょうかネ~、レンズは巣屑が入ってましたからスムースで気持ちいいです~(^^♪
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蜂場の内検 [蜜蜂]

冬らしい気温になってきました~、蜜蜂は暖かい時間帯だけの活動になり越冬準備に入っています~。自宅はこの時期なのにオオスズメバチが来襲も、蜂場は終焉のようです~(@_@)

最後までオオスズメバチが来襲していた群、3段底近く迄復活~(^^♪
CIMG0007.JPG

この群は4段底近く迄蜂球が~、4~6月には採蜜です~(^_^)
CIMG0008.JPG

採蜜しましたが・・蜂数が増えていない~、実質2段ですね~(+_+)
CIMG0009.JPG

ここは山の中腹・・蜜源が少ないのか~、自宅に持ち帰るか思案中~(@_@)
CIMG0010.JPG

お借りしている畑群・・、あちゃ~(>_<)
CIMG0011.JPG

2週間程度で急激に蜂数が減少しています~、ここまでなると手遅れです~。この季節では蟻酸も揮発しないですから~、対処方法が無いです~(+_+)
CIMG0012.JPG

順調に秋を過ごしたと思っていましたが・・(@_@)
1群は残念ですが春迄は持たないですね~、アカリンダニで体力消耗しウイルス活発化の典型群・・。最後は蜂数が少なく体温を保持出来なくなります~((+_+))
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒波来襲 [日常風景]

寒くなりストーブを出しましたが~、台所は普通のストーブなんです~。上で煮物が出来ますし・・お湯も沸き便利です~、小さい子供が居ると危険ですがね~(@_@)

ストーブの上にはこんな物も・・、自家製のサツマイモ・・小さい物は石焼焼き芋に~(^^ゞ
CIMG2761.JPG

今年は干し柿の他に渋抜き柿も作りました~、こんなのが有ったとは知らなかった~(@_@)
CIMG2762.JPG

暖かい冬が続いていましたが・・、やっとこの季節の温度になってきました~(^^♪
今年の気候は極端で・・、少雨の後は大雨に続き灼熱・・暖かい冬から観測史上初の11月冠雪~。地震や噴火も世界規模で頻発~(@_@)
でも、家は例年と同じ流れですけどネ~(^^ゞ
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デジカメ壊れました~ [日常風景]

日常的に使っていたデジカメが故障しました~、普通に使っていたら突然フラッシュ禁止モードになった~。暗い場所ではフラッシュが作動せず、シャッターが作動しません~(+_+)

故障したCASIOのデジカメ、EX-ZR1000
CIMG0001.JPG

ネットで故障修理依頼をすると、回収ボックス一式が送られてきました~(@_@)
CIMG0002.JPG

内箱のスポンジ上にカメラを置きます~(^^♪
CIMG0003.JPG

内箱を二つに折りたたみ、外箱に入れます~(^_^)
CIMG0004.JPG

回収ボックスを宅配封筒に入れます~、後は郵便局の窓口へ持込みます~(^^ゞ
CIMG0006.JPG

デジカメは他にも持っていますが、コンデジは便利なんです~(^^ゞ
修理には出しましたが、新しいデジカメも購入しましたよ~(^_^)
CIMG2786.JPG

ネットで修理依頼をすると回収ボックスが送られてきます~、近くに持込み場所は有りませんが宅配は便利ですね~(^_^)
修理代が約10000円で購入したカメラの4割近くしますが、サブで持つ事にしました~。修理品は蜜蜂専用ですね~、内検するとゴミがカメラ内部に入りますから~(^^ゞ
新しいカメラは今年1月発売で、来年1月には新製品が出るでしょう~。分っていてもカメラ無しでは不便なんですよね~、バッテリーも共用でスロー人さんから頂いたし~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユリノキの播種 [蜜源植物]

ユリノキの播種をしました~、JRの駅前に有る樹は2週間前の実生は固い状態でした~。播種の為実生を採取に行くと、既に開いて一部は落ちて居ます~(@_@)

2週間前の実生は固い状態でした~(^_^)
CIMG2743.JPG

採取に行くと葉は落ち、既に一部の実が開き種が落ち始めていました~(@_@)
CIMG2746.JPG

採取した実生・・、多数の種の集合体で羽で飛んでいきます~(^^♪
CIMG2747.JPG

ユリノキは前処理をしないと殆んど発芽しません~、60℃のお湯に1分浸します~(^^ゞ
CIMG2751.JPG

プランター一面に播種します~、200~300個も有るでしょうか・・。1センチ程度土を被せれば終了です~、発芽率は10%も有れば上々なんです~(^^ゞ
CIMG2752.JPG

カラスザンショも播種しました~、こちらはそのまま蒔きます~(^^♪
CIMG2755.JPG

風で倒木したので植樹を止めたのですが・・、オフ会では人気が有るので久しぶりに播種しました~。順調なら来秋には10センチ程度の苗を持って行きます~(^^ゞ
カラスザンショは芽が出てからが大変~、アゲハに卵を産み付けられると・・。気が付くと葉が無い~、ので芽が出たらネットで覆います~(@_@)
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る