So-net無料ブログ作成

蜂場の草刈 [日常風景]

お借りしている蜂場の草刈りをしました~、蜂場に行くと巣門が草で隠れていたんです~。先日草刈りしたばかり・・の感覚なんですが~、草の成長は早いですね~(@_@)

長い草は絡まって刈り難い~(+_+)
CIMG2023.JPG

草刈りの終了した蜂場・・、暫くは大丈夫でしょう~(^^ゞ
CIMG2026.JPG

蜂場のビービーツリー、もうすぐ終わりですね~。
CIMG2020.JPG

ビービーツリーが結実しない・・、もう1本の樹が来年花が咲けば期待が~(^^ゞ
CIMG2025.JPG

別の蜂場近くのカラスザンショ・・、満開で多くの昆虫が~(^_^)
CIMG2006.JPG

巣箱近くの草は刈っておかないと・・、風が流れず巣箱の温度が上がりますし・・。嫌な虫や嫌われ者の蛇の隠れ家に~、他の巣箱も周辺だけは草刈りします~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

財布に入れるとお金が貯まる? [日常風景]

財布に入れるとお金が貯まるとか・・、結構大きくて全部を入れるのは無理そう~。大きければ沢山溜まるのでしょうか~?

倉庫の車の横に有りました~、ネズミは居ないのですが・・越冬場所になっています~。夏場に見た事は無いのですが~(@_@)
CIMG1923.JPG

財布に入りきらないので・・、残念ですが捨てました~。1m50を超えています~、倉庫の何処かに居ますよね~(^^ゞ
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペール缶での蜜蝋精製 [蜜蜂]

ペール缶は蜜蝋精製にも使えるのでは?との書込みが有り、やってみることに~。使った蜜蝋は先日作った物と、以前作成していた物を使ってみました~(@_@)

左上が寸胴・右上がペール缶、下が大量のお湯に溶かす以前の方法で作った蜜蝋。
CIMG1912.JPG

始めたらペール缶から水漏れが~、随分使っていますから・・交換~(^^ゞ
CIMG1915.JPG

台所用のゴミネットに蜜蝋を入れ、ザルの上に並べます~(@_@)
CIMG1917.JPG

巣屑は10分でしたが・・、蜜蝋は表面積が少ないので20分加温~。
CIMG1918.JPG

火を落として冷えるまでそのままに・・、少し残っていた蜜蝋も全て溶けています~(^^♪
CIMG1919.JPG

容器の蜜蝋を取り出すと水が・・、ザルに付いた水蒸気が冷やされ容器に溜まった・・?
CIMG1920.JPG

蜜蝋の底を見ると・・、これなら十分でしょう~(^_^)
CIMG1922.JPG

巣屑から作った時も十分に綺麗でしたが・・、ゴミネットで精製すると更に綺麗になりました~。今回ゴミネットは1重でしたが、2重にして少量に小分けすると微小なゴミも取れると思います~(^_^)
nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

内検は2週間以内に [蜜蜂]

この季節ユリも花が咲いて散るまで、2週間も有れば終わってしまう~。蜜蜂が2週間でこんなに変化してるとは・・、飼育群が数十群も居れば気にならなかった~(@_@)

4月29日入居群にしては、成長遅すぎでしょう~(+_+)
CIMG1937.JPG

同じ4月29日入居群です~、今最強群・・3段目の落下防止桟が見えません~。6月18日には天板を交換して、上部メントール処方です~(^_^)
CIMG1973.JPG

5月4日入居群、2段目にかかったばかり・・(@_@)
CIMG1974.JPG

同じ5月4日入居群、こちらも2段目にかかったばかり・・(@_@)
CIMG1976.JPG

4月8日入居群、6月18日には天板を交換しメントール処方~。1週前には出入が有ったのですが~、その時は内検してません~(>_<)
CIMG1975.JPG

7月10日入居確認・・1週前には出入が無かったのですが~、孫分蜂でしょうか・・巣板が1枚だけ伸びています~(^^ゞ
CIMG1941.JPG

7月12日入居確認・・、5月の連休後は確認していません~。回収に行って入居確認・・、入居1ケ月は経過しているでしょう~。早めに自宅飼育にします~(^^ゞ
CIMG1978.JPG

梅雨時の内検は難しいです~、雨に濡れた法面は危険ですし・・。巣箱の周りには危険な蛇やムカデが~、離れた場所から見る事が多いです~(@_@)
蜂の変化に気付くほど内検もしていません~、今後は方法も再考しなくては~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巣落群の内検 [蜜蜂]

天板を交換して上部からのメントール処方に切替えた群・・、天板を切り離した時巣落ちしました~。10日が経過したので内検しました~(@_@)

10日前の蜂数
CIMG1904.JPG

天板を切ったら巣落ち
CIMG1907.JPG

10日後の内検・・、蜂数が減少しています~(+_+)
CIMG1938.JPG

天板を開けると、盛上巣のようになっていました~。この群はメントールから蟻酸に切替えました~、助かると良いのですが~(@_@)
CIMG1980.JPG

10日程度でこんなに蜂数が減少するとは・・、巣落ちした時に幼児出しをしたのでしょうか~。蟻酸にしましたから・・、2~3日後に内検します~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自宅群に蟻酸投与 [蜜蜂]

自宅の第一分蜂群の蜂数が減少しています・・(+_+)
3週間前に天板を交換し、上部からのメントールクリスタル処方に切替たのですが~(@_@)

蜂数の減少した、自宅の第一分蜂群
CIMG1928.JPG

天板上のメントールクリスタル
CIMG1929.JPG

76%の蟻酸を半分の水で希釈すると51%となります、希釈は水に蟻酸を加えます~。容器に移し替えは細心の注意~。
CIMG1933.JPG

天板上のメントールクリスタルを除け、キッチンペーパーに蟻酸を染み込ませます~。20ccで2~3日で揮発するとか~、メントールは巣門上に移動しました~(^^♪
CIMG1935.JPG

気付かなかったが・・この群は幼児出しをしていたようです~、雨で遠くに運べなかったようです。お陰で気付きました~(+_+)
CIMG1936.JPG

2日後に見るとキッチンペーパーは乾燥?、蟻酸を注入しました~(^^ゞ
CIMG1977.JPG

2週間に一度は内検し・・蜂群の異常を早期発見するように~、アドバイスされていました~。理由は蜂数が半分になると、助かる確率が低下するとか・・(>_<)
今回は少し遅かったかもしれませんネ~(+_+)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユリの開花 [百合]

今はユリの開花ラッシュです~、鉄砲百合が終わったら・・大物の開花~。世界最大の原種・・サクユリの開花です~、カサブランカ(鹿の子百合との交配種)の親株とか~(^_^)

世界最大の原種ユリ、サクユリ(作百合)です(小笠原諸島原産の日本固有種)。遺伝子的には鹿の子百合の近隣種。
CIMG1926.JPG

花弁の内側に赤い斑点が有るのがヤマユリ、サクユリと近隣種と思われていましたが・・近年DNA解析で別種と判明。
CIMG1932.JPG

ヨーロッパで選抜されたヤマユリ、花弁の斑点が有りません。ヨーロッパには白いユリが無く、白いユリが好まれるようです~(^_^)
CIMG1927.JPG

小さい花も咲いていますよ~、これは黄金のオニユリ。原種ではなく園芸品種かな?
CIMG1930.JPG

黄色鹿の子百合、鹿の子百合の名が付いていますが別種とか・・(@_@)
CIMG1931.JPG

園芸品種も開花していますが・・、選抜種(大小・色・上向き等で交配を繰り返し好みの姿を作る)や交配種(違う品種を交配したり、細胞を混ぜ培養する)も有り本来の姿が分らなくなっています~(+_+)
原種でも大量生産と品種の安定の為、交配させず・・鱗片挿し(球根をバラシて植える)で増やします。市販されてるユリの多くは、こうして作られ・・生殖能力を失っています~(>_<)
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨時の内検 [蜜蜂]

梅雨が明けたような暑い日が続きますが・・、雨になりそうなので内検をしました~。今年の入居群ですから・・、巣門上にメントールを処方し匂いに慣らしていました~(@_@)

4月29日入居群・・、2段目の落下防止桟は見えません~(^^♪
CIMG1904.JPG

天板上からメントールを処方する為、天板を切ると巣落ちしました~(>_<)
CIMG1907.JPG

この群も4月29日入居群・・、6月18日に継箱天板を交換しています~。天板上からメントールを処方・・、蜜蜂は穴から出入し・・穴もそのままでした~(^^ゞ
CIMG1910.JPG

自宅の第2分蜂群・・この群も4月29日入居群です~、2段目の落下防止桟は見えませんが・・継箱だけにしました~(^_^)
CIMG1911.JPG

この季節巣箱には色々な生物が・・、十分に注意して触ります~。これは本日2匹目・・、1匹目は足で2匹目はバーナーで死んで頂きました~(+_+)
CIMG1908.JPG

同じ日の入居群ですが・・成長には違いが・・、梅雨時ですから・・貯蜜は無く軽い~。天板を交換してメントールを処方するのはもう少し遅らせようかと・・。
入居確率は天板に左右されるのか・・、薬の処方が遅れては群の存亡に・・難しい~(^^ゞ


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蜂場の蜜源樹 [蜜源植物]

お借りしている蜂場には、色々な蜜源植物を植えています~。今咲いている植物を撮ってみました~、蜜蜂が訪花する植物のはずですが・・蜜蜂が居ません~(+_+)

ビービーツリーですが・・、咲き始めで・・昆虫が見えません~(>_<)
CIMG1898.JPG

イワダレソウには、蝶とアブが訪花していました~(^_^)
CIMG1901.JPG

西洋ニンジンボクだと思うのですが~(^^ゞ
CIMG1899.JPG

CIMG1903.JPG

この蜂場の蜜蜂は、1ケ月前に自宅群から分蜂した群です~(^^♪
CIMG1896.JPG

お借りしている蜂場には1群居るのですが~、蜜源樹には訪花していません~。花粉を付けて帰っていますが・・、何処に良い蜜源が有るのでしょうか~(^^ゞ


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペール缶の蜜蝋作り2 [蜜蜂]

ペール缶での蜜蝋作りの続きです~(@_@)

園芸用の台にザルを乗せ、巣屑を置きます~。
CIMG1891.JPG

少量の水を入れて点火、1分もすれば蒸気が出ますから蓋をします~。良いサイズが無かったので、そのあたりに有ったコンパネを乗せました~(^^ゞ
CIMG1892.JPG

10分程度で巣屑は溶けています~、量が多ければもう少し時間が必要でしょう~(^_^)
CIMG1893.JPG

蓋をしたまま冷やしていたら・・、缶の内側が白くなっています・・蜜蝋の膜??
CIMG1894.JPG

綺麗な蜜蝋がボールに溜まっています~、下の液体は蜂蜜です~(^^♪
CIMG1895.JPG

蜜蝋作りの道具は全て専用の物が必要です・・、蜜蝋で汚れ日常では使用出来なくなるからです~。使う道具は、安く・簡単に入手できるものを使いましょうね~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る