So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

巣板整理後1週間 [蜜蜂]

蜂数が減少して巣板が露出したので整理して1週間・・、どうなっているでしょうか~?
確認の為・・内検をしましたよ~、この時期の内検は戦々恐々です~(^^ゞ

駒木で上げた状態ですが・・、底板との空間をガムテープで塞ぎました~(@_@)
CIMG3969.JPG

底板には巣削りが見られますが・・、普通でしょう~(^_^)
CIMG3970.JPG

枇杷の樹下群・・、2段目下の巣板迄蜂が見えますから減って無いようです~(^^♪
CIMG3971.JPG

物置北は3段目下ですが・・、こちらも異常無いようです~(^^ゞ
CIMG3968.JPG

自宅周辺から蜜蜂が消えた時は・・、秋迄に蜂数が減少し越冬出来ない群が大多数でした~。そして、越冬した群も春の寒波で蜜切れし全滅・・(+_+)
対策は遅れましたが・・、何とか越冬して回復して欲しいものです~(^_-)-☆
nice!(1)  コメント(4) 

蜜蝋作り失敗編 [蜜蜂]

無駄巣を除けましたから・・巣板を溶かして蜜蝋にします~、カラカラの巣板ですから溶けた蜜蝋が容器の中で固まると取り出すのが大変です~(+_+)
容器に水を入れ・・、蜜蝋が直接容器に接しないようにしました~(^^♪

2群分の無駄巣です~(^_^)
CIMG3965.JPG

何時もの様に蒸気で巣板を溶かします~、違うのは蜜蝋を受ける容器に水を入れました~(^^♪
CIMG3966.JPG

他の作業をしていましたから・・、30分以上蒸してしまった~。
結果は・・これだけ~、何で蜜蝋が無いのか~(@_@)
CIMG3967.JPG

巣板がカラからですから・・、容器から蜜蝋を取り出すのが大変なのが予想されました~。対策で容器に水を入れましたが・・、発生した水蒸気を冷やしてしまったようです~(+_+)
水蒸気量が少なく・・、巣板を溶かすだけの温度上昇が得られなかったのが原因でしょう~。冷凍した巣板が溶けないのも同じ原因ですね~(^_-)-☆
このシステムの限界が見えますね~、もっと大きい熱量(バーナー)だと良いかも~(^^ゞ
nice!(0)  コメント(6) 

無駄巣の除去 [蜜蜂]

9/21採蜜後蜂数を減らし・・10/27に蟻酸を処方した自宅の2群・・、巣板が露出していますから除去しました~。無駄巣が有ると暖かくなってスムシの温床に~(+_+)

枇杷の樹下群・・、内検で露出巣板が多いので横にして除去しました~(^^♪
CIMG3948.JPG

落下防止桟周辺は巣板に空洞が有り、落下防止桟に固定されていません~。強群時に育児園だった部分で、育児をしている時はこんな状態なんです~(^_^)
CIMG3950.JPG

落下防止桟迄巣板を除去・・、未だ無駄巣が多いですね~(^^ゞ
CIMG3951.JPG

貯蜜の部分まで巣板を除けます~、ハサミで切込み引っ張ると狙った場所で切れます~。
CIMG3953.JPG

結局1段以上巣板を除去・・、春に産卵する時は巣削りしますから~。無駄巣を除ければ蜜蜂の負担が減ります~(^_^)
CIMG3954.JPG

続いて自宅北側に有る群の無駄巣を除去します~、巣板に蜂が見えます~(^^♪
CIMG3956.JPG

点検口からハサミで無駄巣を除けます~。
CIMG3957.JPG

撮影して確認すると・・無駄巣が~、結局横にして除去も貯蜜が偏っている~(^^ゞ
CIMG3964.JPG

この時期は巣板が見えない位の蜂数が必要です~、蜂数が少ないと保温が出来ないので巣板を齧って除けます~。蜂の居ない巣板ではスムシが居て、暖かくなると活動が活発に~。
早く蟻酸を処方しましたから、アカリンダニの駆除は出来たと思うのですが~(^^ゞ
nice!(1)  コメント(6) 

巣箱前に大量の死骸が~(+_+) [蜜蜂]

昨日は暖かく多くの巣箱で出入が有りました~、見ると自宅北側の巣箱前に大量の死骸が有ります~。朝は無かったと思うのですが~(@_@)

巣箱前の蜜蜂の死骸・・(+_+)
CIMG3959.JPG

巣箱には多くの蜂が出て居ます~(^^♪
CIMG3960.JPG

巣箱を内検すると・・、蜂柱が出来ていました~(@_@)
CIMG3961.JPG

昨日は天気が良くて朝から気温が上がってました~、死骸が散乱している群も採蜜に出たのでは~。気温が下がって低温症で動けなくなったのかな~?
nice!(1)  コメント(9) 

実生の収穫 [日常風景]

寒くなってきました~、自宅のツルニンジンや蜜源樹の実生を収穫しました~。実生は充実した実を選んで取り蒔きします~(^_^)

自宅の北面・・、日陰になる場所でツルニンジンを育てています~(^^♪
CIMG3938.JPG

ツルニンジンの実生です~、白くて小さいのが種です~(@_@)
CIMG3936.JPG

オオモクゲンジはこんな袋の中に、3~4粒の黒い実が入っています~。
CIMG3941.JPG

蜂場近くのカラスザンショ~、発芽率は悪いです~(^^ゞ
CIMG3942.JPG

ツルニンジンとカラスザンショは発芽率が悪いので広いプランターに植えます~、オオモクゲンジはビニールポットに数粒蒔けば大丈夫でしょう~(^_-)-☆
nice!(0)  コメント(2) 

皇帝ダリアが開花 [日常風景]

自宅の皇帝ダリアが開花しました~、御近所の皇帝ダリアが咲いているのに我家は蕾・・。陽当りの関係で遅れたかな~、少し離れた場所の川沿いの桜並木で1本開花・・(@_@)

自宅の皇帝ダリアが開花しました~(^_^)
CIMG3935.JPG

川沿いの桜並木では開花した樹が~、天候不順で勘違いかな~(^^♪
CIMG3928.JPG

アップで撮影~(^^ゞ
CIMG3934.JPG

日中でも気温が上がらない~、皇帝ダリアに訪花している蜜蜂は居ません~。巣箱の出入は少ないですが有ります~、暖かくなったら訪花するかな~(^_-)-☆
nice!(1)  コメント(6) 

リフターの改造 [日常風景]

巣箱の継箱ですが・・、人力で行うのが段々と負担になっています~。以前は5段を持ち上げ6段にしようとして・・、転倒させたことも有ります~(@_@)

リフターを利用しようと、作って頂きました~(^^♪
CIMG3918.JPG

我家の巣箱は下段に点検口が入るので、このままでは使えません~(+_+)
CIMG3919.JPG

リフターの下に高さ調整の台を作りました~(^_^)
CIMG3924.JPG

台の上にリフターを置いて巣箱を持ち上げます~。
CIMG3925.JPG

リフターを最大高迄持上げると・・、30mm以上の隙間が出来ました~(^_^)
CIMG3926.JPG

我家の巣箱の多くはビールケース上に有ります・・、又コンクリート上の場合でも作成した台が使えますよ~。基本のリフターを改造せずに、我家の巣箱に利用できます~。
実はアルミか鉄で作る予定でしたが・・、スロー人さん(金属作成のプロ)に相談したら・・木材で作れば~と一言。目から鱗・・木材加工は得意分野で強度が有れば簡単~(^_-)-☆
nice!(0)  コメント(8) 

巣箱作成 [蜜蜂]

巣箱を作る事にしました~、我家の巣箱は杉の野地板15mm厚で幅15cmを使っています~。今回の材料は集成材を使用します~、メリットとデメリットが有ります~(@_@)

古い巣箱も多く有りますが・・、更新も必要ですから~(^^♪
CIMG3921.JPG

幅は今迄と同じ15cmですが・・、厚さは20mmで内径25cmに作ります~(^_^)
CIMG3922.JPG

内径は同じですから・・、継箱しても問題無いと~(^^ゞ
CIMG3923.JPG

集成材の利用については不安の有る方も居るかと・・、問題になるのは・・長期間揮発物質を出す接着剤ですよね~。結論から言えば全く問題有りません~(^_^)
我家の天板・底板はベニヤですし、角胴の多くはベニヤで作成します~。これで入居率が低下した経験は有りません、勿論・・春迄雨ざらしですよ~(^^ゞ
集成材のメリットは・・板の狂いが無い事が一番ですね~(^_^)
nice!(1)  コメント(6) 

今年も出ました~(>_<) [日常風景]

朝起きると自宅前の道路にこんなものが~、稲刈りの季節になると出没します~。推測ですが・・台風で山から水路を流れ~、自宅裏ため池の堤を登って田に居たのでは~(@_@)

自宅前の道路で車に轢かれていました~(+_+)
CIMG3917.JPG

普段は見無いのですが・・、近所の人に聞くと以前水路を流れるのを見てました~。田んぼに潜んで居たのが・・、稲刈りで隠れる場所が無くなったようです~(^^ゞ
nice!(1)  コメント(2) 

デッドスペース活用 [日常風景]

ペット用具は毎日洗浄していますが・・、雨の日は乾燥場所に困ってました~(+_+)
給湯器を灯油から電化した時・・、給水配管やスペースの関係でデッドスペースが出来ていました~。この場所を活用しなくてはネ~(^_^)

勝手口を出た場所にデッドスペースが有ります~(@_@)
CIMG3900.JPG

増築したので屋根の無い場所が~(+_+)
CIMG3901.JPG

デッドスペースにはテーブルを作成~、卓上を使用します~(^^♪
CIMG3907.JPG

雨対策で屋根の隙間も塞ぎましたよ~(^_^)
CIMG3916.JPG

これで、雨の日にもペット用具の乾燥場所に困らなくなります~(^_^)
テーブルは寸法をキチンと作り過ぎ・・、手前の雨樋パイプが邪魔で入りませんでした~。分解して小さくするしかないか・・、念のため給湯器上から入れると入った~(^_-)-☆
nice!(0)  コメント(4) 
前の10件 | -
メッセージを送る